第41回難病対策委員会が7月10日に開かれ、「難病の患者に対する医療等の総合的な推進を図るための基本的な方針」(基本方針)案の検討が行われました。
提示された基本方針案は、これまでの委員会でのヒアリングをふまえて出された前回委員会での「骨子案」の検討内容およびその後の委員からの意見をふまえて事務局が作成し
たものです。

議論は今回で終了し、出された意見をふまえて事務局が整理して「基本方針案」を作成し13日に公開、パブリックコメントの公募を行い国民の意見を聞いたうえで、8月下旬に開催する次回委員会において最終とりまとめを行い、疾病対策部会への報告、厚生労働大臣告示とする日程が確認されました。

詳細は「厚生科学審議会疾病対策部会 第41回難病対策委員会 資料」を参照してください。

パブリックコメントは「難病の患者に対する医療等に関する法律第4条に規定する難病の患者に対する医療等の総合的な推進を図るための基本的な方針を定める件(案)概要について」の意見提出フォームからお願いします。


▼ 応援会員になる ▼
ugokuqr-ouen

txt_J_HP