内容

神尾てるあき後援会の第2回バスハイクを開催いたします。

前回は宮ヶ瀬ダムの視察のため、相模原方面に行きました。

今回は江戸川区の魅力を再発見することを目的として、遠出をするのではなく敢えて近隣箇所を巡る旅にしようと計画しています。

さらにシンガーソングライター&(一社)松戸市観光協会理事の吉崎さとしさんとのコラボ企画とします\(^o^)/

バス車内でのカラオケ大会も開催する予定です♪

たくさんの方のご参加をお待ちしております。

■第2回 神尾てるあき後援会バスハイク■
【日時】2017年6月25日(日)9:20都営新宿線「瑞江駅」出発~18:00都営新宿線「瑞江駅」到着
【参加費】6,000円(小中学生3,000円 未就学児は無料/施設見学代・昼食代込み)
【定員】40名
【申込締切】6月20日
【問合せ先】090-4371-0318
<行程予定>
※変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。
9:20 瑞江駅出発
9:30 春花園 BONSAI美術館を見学
10:30 一之江名主屋敷を見学
12:00 ホテルシーサイドで昼食 パークトレインで臨海公園を散策
14:00 松戸市へ移動 バス中で吉崎氏によるパフォーマンスあり!
15:00 戸定が丘歴史公園等を見学
18:00 瑞江駅前にて解散
 💗本イベントはヘルプマーク/カード普及推進「MIKE Project(みけぷろ)」の一環として開催いたします💗

・ヘルプマークについて http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/shougai_shisaku/helpmark.html
・ヘルプカードについて http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/shougai_shisaku/card.html
・ヘルプマークPR動画(30秒版) https://www.youtube.com/watch?v=bhXIEJDMcJ4&list=UUOvyMBPp9M7KNZACW7QPtrA
・ヘルプマークPR動画(15秒版) https://youtu.be/PyZSD_NJ3D0
・ヘルプカードを知っていますか(字幕あり※:音あり) http://youtu.be/3k-U3xXtcv4

お申込み方法

以下1.~3.のいずれかの方法でお申し込みください。

  1. 申込フォームに必要事項を入力し「送信」する
  2. チラシをダウンロードしお申込み票にご記入の上FAXする ▶チラシのダウンロード(PDF)
  3. facebookのイベントページに移動し「参加予定」ボタンを押す ▶FBイベントページ

申込みフォーム

■基本情報■

お名前(必須)

お名前ふりがな(必須)

メールアドレス(必須)

メールアドレス(確認)

電話番号

FAX番号

■住所■

郵便番号

都道府県

市区町村以下

■参加人数■

■メッセージ■



メンバープロフィール

%e7%a5%9e%e5%b0%be%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab
神尾 てるあき
(かみおてるあき)

・江戸川区議会議員(無所属)/ソラミミスト/回文研究
◆1982年 静岡県田方郡土肥町(現在の伊豆市)で生まれる
◆日本大学法学部法律学科 卒業
◆駿河台大学法科大学院 修了・法務博士
◆衆議院議員・初鹿明博 秘書
◆ホームヘルパーとして障がい者支援の現場に携わる
◆2015年 江戸川区議会議員選挙 初当選

-生い立ちなど-
◆1982年(昭和57年)9月
静岡県田方郡土肥町(現在の伊豆市)で、農家の三男として生まれる。 父親から「社会に貢献する仕事をせよ」と教えられながら育つ。
◆1995年(平成7年)3月 土肥町立土肥南小学校 卒業
小学校の頃は、授業が終わればいつも海か山で遊んでいた健康優良児。
◆1998年(平成10年)3月 土肥町立土肥中学校 卒業
中学時代は、ソフトテニス部&駅伝部に所属。 ソフトテニス部では部長として活動し、静岡県大会に出場
◆2001年(平成13年)3月 日本大学三島高等学校 卒業
高校では、生徒会に所属。 学級委員・公共委員(風紀委員)・応援団長などを務める
◆2005年(平成17年)3月 日本大学法学部法律学科(法職課程) 卒業
大学では、ジャズサークル(BIGBAND)に所属し、アルトサックスを演奏。 会社法ゼミに所属し、民法・商法・手形法・小切手法など私法を徹底的に勉強。
◆2008年(平成20年)3月 駿河台大学大学院法務研究科(法科大学院) 修了
大学院の課程を修了し、法務博士号を取得。 地域社会に密着した弁護士になることを目指して、新司法試験を受験するも不合格。
◆2008年(平成20年)11月 東京都議会議員・初鹿明博 秘書
弁護士以上に社会に貢献できる「政治家」という存在に憧れる。
◆2009年(平成21年)4月 結婚
「鈴木」から「神尾」に改姓し、江戸川区に骨を埋める覚悟を決める。
◆2009年(平成21年)8月 衆議院議員・初鹿明博 秘書
第45回衆議院議員総選挙で政権交代が実現し、与党代議士の秘書となる。
◆2010年(平成22年)4月 長男誕生
子育ての大変さを体験し、自分を育ててくれた親への感謝の思いを抱く。
◆2011年(平成23年)4月 江戸川区議会議員選挙
立候補 若者世代の政治参加・江戸川区の福祉制度の問題点などを訴えて2021票を獲得するも落選。
◆2011年(平成23年)5月 江戸川区内の福祉施設へ就業
ホームヘルパー2級資格を取得し、福祉の現場を自分で体験する。
◆2012年(平成24年)4月 次男誕生
2児の父親として子育てに奮闘。
◆2014年(平成26年)5月 三男誕生
3児の父親として子育て奮闘中。
◆USTREAM番組「じゃんぐるTV放送網 バラ☆バラばらえてぃー」にレギュラー出演中。
◆FMラジオ番組・日本革命会議パーソナリティ

 


吉崎 さとし(よしざきさとし)

・千葉県松戸市在住のプロのシンガーソングライター
・松戸市の観光振興を担う元「まつど観光大使」で、現在は一般社団法人松戸市観光協会の理事も務める。
・ピアノ、ギターの弾き語りのスタイルで心あたたまるバラード調の歌を歌う。
・魅力的なハイトーンボイスと優しい歌声に定評がある。
・昨年度、「神尾てるあき君の飛躍を誓う会」で神尾議員とともに「We Are The World」を熱唱し、好評を得た。

 

8-%e9%ac%a5%e5%90%9d%e5%8f%99%e8%8d%b5%e3%83%bb%ef%bd%b9%e4%b9%9d%ef%bc%86%e7%b9%a7%e8%b2%bc160925_nporyoiku1068
香取 久之(かとりひさゆき)

・特定非営利活動法人 希少難病ネットつながる(RDneT アールディネット)理事長
神尾てるあき後援会会長
・1970年東京都江戸川区生まれ。
・社会保険労務士、2級FP技能士、年金アドバイザー2級、剣道二段。
・3度の飯より格闘技観戦が大好き!仲間と酌み交わす旨い酒、ひとりドライブが趣味。そして、何よりもダジャレをこよなく愛する東京下町の難病オジサンです~。

1987年の発症以降、これまでに告げられた病名はアイザックス症候群、線維筋痛症(FM)、複合性局所疼痛症候群(CRPS)、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/ CFS)など多数 。1994年某大手製薬会社に入社。MR(医薬情報担当者)、コールセンター立ち上げ・運営・スタッフ教育業務等に従事。
20年を超える闘病生活を経て、ようやく出逢えた同病患者数名とともに2010年1月、患者会(アイザックス症候群りんごの会)を立ち上げ副代表として活動、研究奨励分野への認定を果たす(2015年7月指定難病認定)。活動を進める中で7,000疾患にもおよぶ国の支援対象とならない希少難病の存在を知り2013年患者会を退会。同年、約20年間勤務した会社を退職。希少難病ネットつながる(RDneT アールディネット)を設立。
難病当事者として、皆が生きやすい真にノーマルな社会を創るため日々活動している。


▼ 応援会員になる ▼
ugokuqr-ouen