内容

神尾てるあき後援会の第3回バスハイクを2018年6月30日(土)に開催いたします。

前回2017年6月25日は地元江戸川区の魅力を再発見いたしました。

そして今回は埼玉県の「草加」および話題の小江戸「川越」を堪能いたします。

まずは草加市の『山香煎餅本舗』において、手焼き煎餅工場の見学&手焼き体験をいたします♪
http://www.yamakosenbei.co.jp/

その後、小江戸川越『浪漫茶房 右門』にて昼食をとり、小江戸の散策をいたします☆
https://www.imokoi.com/sabo/sabo.html

これ以外にも、お楽しみ企画満載~

バス車内での飲み放題(アルコール含む)&おつまみ(茶菓)と美味しい昼食がついて何と1人5,000円(小中学生は2,500円 未就学児は無料

たくさんの方のご参加をお待ちしております。

■第3回 神尾てるあきと行くバスハイク in 草加・川越■

【日時】2018年6月30日(土)9:00 都営新宿線「瑞江駅」北口広場 集合 → 9:15 出発
【参加費】5,000円(施設見学代・昼食代込み/小中学生2,500円 未就学児は無料
【定員】40名
【問合せ】090-4371-0318 (神尾)

<行程予定>
※変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。
  9:00 都営新宿線「瑞江駅」北口広場 集合
  9:15 出発
  9:30 JR総武線「平井駅」北口広場 合流
10:30 山香煎餅本舗 手焼き煎餅体験
13:00 昼食(川越)
14:00 小江戸川越 散策(自由行動)
18:15 平井駅 帰着
18:00 瑞江駅 帰着

💗本イベントはヘルプマーク/カード普及推進「MIKE Project(みけぷろ)」の一環として開催いたします💗

【お申込み方法】

以下1.~3.のいずれかの方法でお申し込みください。

  1. 申込みフォームに必要事項を入力し「送信」する
  2. チラシをダウンロードしお申込み票にご記入の上FAXする ▶チラシのダウンロード(PDF)
  3. FBイベントページに移動し「参加予定」ボタンを押す(FBアカウントをお持ちの方) ▶FBイベントページ

申込みフォーム

■基本情報■

お名前(必須)

お名前ふりがな(必須)

メールアドレス(必須)

メールアドレス(確認)

電話番号

FAX番号

■住所■

郵便番号

都道府県

市区町村以下

■参加人数■

■当日の乗車場所は「瑞江駅」北口広場ですか?「平井駅」北口広場ですか?■



メンバープロフィール

%e7%a5%9e%e5%b0%be%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab
神尾 てるあき
(かみおてるあき)

・江戸川区議会議員(無所属)/ソラミミスト/回文研究
◆1982年 静岡県田方郡土肥町(現在の伊豆市)で生まれる
◆日本大学法学部法律学科 卒業
◆駿河台大学法科大学院 修了・法務博士
◆衆議院議員・初鹿明博 秘書
◆ホームヘルパーとして障がい者支援の現場に携わる
◆2015年 江戸川区議会議員選挙 初当選

-生い立ちなど-
◆1982年(昭和57年)9月
静岡県田方郡土肥町(現在の伊豆市)で、農家の三男として生まれる。 父親から「社会に貢献する仕事をせよ」と教えられながら育つ。
◆1995年(平成7年)3月 土肥町立土肥南小学校 卒業
小学校の頃は、授業が終わればいつも海か山で遊んでいた健康優良児。
◆1998年(平成10年)3月 土肥町立土肥中学校 卒業
中学時代は、ソフトテニス部&駅伝部に所属。 ソフトテニス部では部長として活動し、静岡県大会に出場
◆2001年(平成13年)3月 日本大学三島高等学校 卒業
高校では、生徒会に所属。 学級委員・公共委員(風紀委員)・応援団長などを務める
◆2005年(平成17年)3月 日本大学法学部法律学科(法職課程) 卒業
大学では、ジャズサークル(BIGBAND)に所属し、アルトサックスを演奏。 会社法ゼミに所属し、民法・商法・手形法・小切手法など私法を徹底的に勉強。
◆2008年(平成20年)3月 駿河台大学大学院法務研究科(法科大学院) 修了
大学院の課程を修了し、法務博士号を取得。 地域社会に密着した弁護士になることを目指して、新司法試験を受験するも不合格。
◆2008年(平成20年)11月 東京都議会議員・初鹿明博 秘書
弁護士以上に社会に貢献できる「政治家」という存在に憧れる。
◆2009年(平成21年)4月 結婚
「鈴木」から「神尾」に改姓し、江戸川区に骨を埋める覚悟を決める。
◆2009年(平成21年)8月 衆議院議員・初鹿明博 秘書
第45回衆議院議員総選挙で政権交代が実現し、与党代議士の秘書となる。
◆2010年(平成22年)4月 長男誕生
子育ての大変さを体験し、自分を育ててくれた親への感謝の思いを抱く。
◆2011年(平成23年)4月 江戸川区議会議員選挙
立候補 若者世代の政治参加・江戸川区の福祉制度の問題点などを訴えて2021票を獲得するも落選。
◆2011年(平成23年)5月 江戸川区内の福祉施設へ就業
ホームヘルパー2級資格を取得し、福祉の現場を自分で体験する。
◆2012年(平成24年)4月 次男誕生
2児の父親として子育てに奮闘。
◆2014年(平成26年)5月 三男誕生
3児の父親として子育て奮闘中。
◆USTREAM番組「じゃんぐるTV放送網 バラ☆バラばらえてぃー」にレギュラー出演中。
◆FMラジオ番組・日本革命会議パーソナリティ


香取 久之(かとりひさゆき)

・特定非営利活動法人 希少難病ネットつながる(RDneT アールディネット)理事長
神尾てるあき後援会会長
・1970年東京都江戸川区生まれ。
・社会保険労務士、2級FP技能士、年金アドバイザー2級、剣道二段。
・3度の飯より格闘技観戦が大好き!仲間と酌み交わす旨い酒、ひとりドライブが趣味。そして、何よりもダジャレをこよなく愛する東京下町の難病オジサンです~。

1987年の発症以降、これまでに告げられた病名はアイザックス症候群、線維筋痛症(FM)、複合性局所疼痛症候群(CRPS)、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/ CFS)など多数 。1994年某大手製薬会社に入社。MR(医薬情報担当者)、コールセンター立ち上げ・運営・スタッフ教育業務等に従事。
20年を超える闘病生活を経て、ようやく出逢えた同病患者数名とともに2010年1月、患者会(アイザックス症候群りんごの会)を立ち上げ副代表として活動、研究奨励分野への認定を果たす(2015年7月指定難病認定)。活動を進める中で7,000疾患にもおよぶ国の支援対象とならない希少難病の存在を知り2013年患者会を退会。同年、約20年間勤務した会社を退職。希少難病ネットつながる(RDneT アールディネット)を設立。
難病当事者として、皆が生きやすい真にノーマルな社会を創るため日々活動している。

【RDneT(アールディネット)を応援してください!】

■応援会員(寄付/ボランティア)入会で応援→ https://rdnet.jp/support/ouen-kaiin/

■オリジナルCD「つながり」(ヘルプマーク応援ソング「あたたかい未来」収録)購入で応援→ https://rdnet.jp/tsunagari-cd/