繋がり(つながり) 寄り添い 支えあい 共生する 希少難病当事者のための専用サイト

ヘルプマーク/カード普及推進『MIKE Project(みけぷろ)』

プロジェクトの概要

2020年東京 オリンピック・パラリンピック そして、真の一億総活躍社会に向けて

ヘルプマークは義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるようにとのコンセプトで東京都が作成し、平成24年10月から都営交通を中心に配布や優先席へのステッカー標示等が進められてきました。

しかし、4年間での配布数は約13万個(平成28年12月現在)にとどまっており、また、対象者の生活範囲も東京都内にとどまらないケースも多いことから、隣接県と連携したより幅広い取り組みが必要です。 そこで、東京都と千葉県で唯一ダイレクトに隣接している松戸市(M)、市川市(I)、葛飾区(K)、江戸川区(E)の4市区合同でヘルプマーク/カード普及推進プロジェクト『MIKE Project(みけぷろじぇくと)』を立ち上げ、行政のみならず民間企業や当事者支援団体等と横断的に連携した活動を2016年12月より展開することといたしました。

また、安倍晋三内閣が掲げる『一億総活躍社会』の趣旨に鑑みても、本プロジェクトは大変意義があるものであり、2020年東京 オリンピック・パラリンピックまでに、東京都および千葉県のみならず47都道府県すべてにおいてヘルプマーク/ヘルプカードがしっかりと認知され、ひとと繋がる、社会と繋がる、「みんなが・いきいき・暮らせる・エブリデイ(日常)の実現を目指すものといたします。

主な活動予定

1.ヘルプマーク配布について

(1)障害者団体やNPO法人にまとめて配布

(2)市区/都県役所・医療機関・薬局店舗・保健所・就労支援事業所等で配布

2.ヘルプマーク/ヘルプカード広報について

(1)市区/都県役所・医療機関・薬局店舗・保健所・就労支援事業所等に啓発ポスターを掲示

(2)市区内の企業(支店・出張所を有する大手企業含む)に対してヘルプマークの取り組みの働きかけ及び、その事例を市区HP等で紹介

(3)公共交通機関において積極的な啓発ポスターの掲示を依頼

(4)ヘルプマーク応援ソング「あたたかい未来」(作詞作曲:吉崎さとし)を活用した普及啓発活動

(5)普及推進イベントの開催

協力者/協力団体

ポスター設置申し込みフォーム

ヘルプマーク/ヘルプカード普及啓発ポスター設置にご協力いただける方は下記フォームよりお申し込みください。必要事項を入力後[確認画面へ]をクリックし内容をご確認の上、[送信する]をクリックしてください。【2017年6月以降、順次発送いたします】

■基本情報■

施設・店舗名等

お名前(担当者名)(必須)

お名前ふりがな(必須)

メールアドレス(必須)

メールアドレス(確認)

電話番号

FAX番号

URL

■ポスター送付先住所■(必須)

郵便番号

都道府県

市区町村以下

■ポスター必要部数■(必須)

■名称掲載・公表の可否■(必須)

当団体発行印刷物、ホームページ等にご施設名や店舗名等を公表させていただければ幸いです。掲載・公表の可否を選択してください。

■メッセージ■




▼ 応援会員になる ▼
ugokuqr-ouen

お知らせ

第2回 神尾てるあき後援会バスハイク170625

内容 神尾てるあき後援会の第2回バスハイクを開催いたします。 前回は宮ヶ瀬ダムの視察のため、相模原方面に行きま …

てるてるとコテンちゃんの「ランチ&ギターを楽しむ会」@小松川170521

内容 わが江戸川区が誇る神尾 てるあき区議会議員とオーガニックシェフでプロギタリストの湖天波 和宏(こてんぱ …

てるてるとコテンちゃんの「ランチ&ギターを楽しむ会」@小岩170225

内容 2017年2月25日(土)11時30分~昨年12月に続き、わが江戸川区が誇る神尾 てるあき区議会議員とオ …

恭賀新年:本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

恭賀新年 旧年中はたいへんお世話になり誠にありがとうございました。 難病新法が施行された2015年1月1日、約 …

イベント(2017年3月18日開催)運営ボランティアスタッフ大募集!

2017年3月18日(土)に開催いたしますヘルプマーク普及推進チャリティーイベント「希少難病ネットつながる設立 …

希少難病ネットつながるとは

特定非営利活動法人希少難病ネットつながる(RDneT アールディネット)は、難病新法施行と同日の2015年1月1日に設立された非営利団体です(2015年2月4日NPO法人設立認証申請⇒同年5月14日認証⇒同年5月25日法人設立登記し法人化)。
原因不明、治療法未確立で長期療養を必要とし、患者数が非常に少ない疾患(希少・難治性疾患)は一般に希少難病(Rare Diseas:レアディジーズ)と呼ばれていますが、患者や家族を取り巻く環境は依然として非常に厳しい状況です。そして、当事者にとって最大の問題は孤立に陥ってしまうことであり、これは本当に大きな社会問題です。
私どもは繋がる(つながる)をキーワードに、難病や障がい当事者が孤立に陥ることを防止する、または、孤立から解放されるために必要な環境を創造することにより諸問題を解決いたします。難病や障がいのある方も、そうでない方も、ひとりひとりが光り輝く人生を送ることができる真の共生社会を皆さまと一緒に創っていく団体です。

01pinkword02yellowword03greenword04blueword

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

年別アーカイブ

Like Us On Facebook

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.